HighRisk LowReturn

_(:3」∠)_バイバイ…… <丶´Д`>(`ハ´# )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【神経性鬱病】病休1ヶ月

朝一でメンタルクリニックに行ってきました.

けっきょく鬱病で1ヶ月の自宅療養ということになったけど,一昨日からの職場での説明で疲れ果てていましたから大分気が楽になりました.
主治医と話してみて判ったのが,前の病院で「適応障害」と診断されていたのが実は「鬱病」,しかも神経性のものなので薬での治療が困難なことだったということ.なるべくリラックスして規則正しい生活をするようにとアドバイスを受けて「診断書」を出していただきました(´・ω・`)


診断書をもらって職場に報告に行きましたが,実は2002年に発病してから3回目ということで事務からも週一で定時報告をするように言われました.そして気分の落ちついている時にはなるべく職場に顔を出すようにとも・・・

昨日職場の先輩たちにも相談しましたが,ボロクソ言われました.こちらの話を訊いてくれるどころか一方的にどやしつけられるだけでもう泣きたくなりました.やはりこういった体験の無い人に理解してもらうのは難しいのでしょうか.仕舞いには同じ様に鬱病に苦しんでいる後輩や事故で入院した後輩の事を引き合いに出されて「みんな悩んでいるし,がんばっているんだ,一人だけ云々・・・」って(´;ω;`)

私だって鬱病の後輩の事情は知っています.大量の薬を投与されていつもうつろな目をしていること.その理由が無理やり出勤させるためのこと.先輩たちは知らないようだけど同じ現場の人から「本当はね・・・」と耳打ちされてますから.
怪我した後輩からも「人を勝手に引き合いに出して先輩のこと非難しているらしいですね?」と.


一通り書類関係が終り事務長達と話しましたけど,その時は割と心配してもらえました.そして心配だから週一くらいにでも連絡をくれ,と,また,職場に顔を出し辛かったら事務の方に来ても大丈夫だからと( ^ω^)

あと怪我した後輩ですが,彼が一番の理解者で「心の病気が眼に視える訳ないんだから!」と,先輩たちの対応に一番憤っていました.また彼曰く「あの人達は自分の評価にマイナスが付くのが嫌なだけだから」とも言っています.会議で意見を出しても否定するだけで「代案」も答えられない,考えもしないってw

療養中に遊びに来てくれると気遣ってもくれます・゚・(ノД`)・゚・




ちなみに先の先輩方は過去私のWebサイトをしょっちゅう閲覧してくれていました.しかも勤務時間中に頻繁に.cgiでアクセス解析付けていたので職場の見慣れないIPからだったので,調べたら先の二人だったという訳です.しかも鬱で病休中の時にです.BBSに書き込んでくれる訳でもなくmailくれる訳でもなく,なんだか監視されてるようで気持ち悪かったからアク禁にしましたけどね('A`)



おまえが言うな。2002―暴論の自由おまえが言うな。2002―暴論の自由
北野 誠 竹内 義和


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト
[ 2008/01/11 15:42 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
お気に入り


ブログバックアップ取ろうよキャンペーン



Get Firefox



『こんにちわ』『リンクフリー』www

ブログ内検索
カレンダー(月別件数付き)
応援しています

皇室

2月22日は竹島の日

Tree-LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: