HighRisk LowReturn

_(:3」∠)_バイバイ…… <丶´Д`>(`ハ´# )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また熱が出た、なので最新の解熱薬だー

復職判定が通り、9月1日から無事仕事に復帰したんだけど色々問題が起きますた。


まず辞令交付式があるとは聞いていたけど、それ以外に色々な書類を書かなきゃいけない。
おまけに復職したと言っても3ヶ月間は「鳴らし期間」だってさ。因みにこの期間中は、
・残業禁止
・体調が悪くても有給使え

はい、また冬のように熱が出ました。風邪の症状はなく、ひたすら発熱が続くというもの。前回は1週間近く40℃の高熱が出て、色々と検査して最終的にはインフルエンザの検査までしたのに原因不明。とりあえず解熱剤を服用しなさい、で終わりましたよ。まあ、今回もその解熱剤に関係するんですけどね。何せ大量に処方してくれてたんで余ってたんですよW


で、さっそく熱が出たのよ。と言っても前の週からだけど。
各種書類を事務に提出に行った時、事務長にいわれました。
「顔、真っ赤だけど熱でもあるの?」

以前復職が延びたのはこれがあったんですよね。
事務長や産業医との面談の時、熱があっておまけに本人の自覚がないということでその日のうちに病院に検査行かされたなあ。血液検査とかその日のうちに結果が出るわけじゃないから数日かかって、結果復職判定会議では「復職延期」という処分。もちろん特にどこか悪かったわけじゃなく、産業医の引くに引けない意地があったんだろうと思う。だって検査した病院で診断書書いてくれ!って頼んだら、
「病気でもないのにかけるか!」
だったしなあ。

そして今回また高熱を出したので病院に行ってきたんですが、6月にお酒をやめてから健康的な身体になり体重も落ち、低血圧症になるほどでした。しかし今回血圧は上がるわ、採血時に血が止まらないわで大変でした。まあ病院のエアコンが強すぎてこちらの身体に力が入りすぎたんだだけかもしれないんですけどね。

とりせず出してもらった薬。
・解熱剤:カロナール200㎎×2発熱時(前回の4倍) 薬剤師の話だと発熱を心配して容量を多くして9回分と。
・心臓の薬:メインテート2.5㎎ 血圧と早い脈拍を一時的に抑える これも発熱での事だから低容量を10日分だけと。

次に行くのは土曜日なんだけどな!

取り敢えず、デジタル血圧計では値が高くなる人間も居るということを覚えて欲しい。





スポンサーサイト
[ 2014/09/05 00:29 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
お気に入り


ブログバックアップ取ろうよキャンペーン



Get Firefox



『こんにちわ』『リンクフリー』www

ブログ内検索
カレンダー(月別件数付き)
応援しています

皇室

2月22日は竹島の日

Tree-LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: