HighRisk LowReturn

_(:3」∠)_バイバイ…… <丶´Д`>(`ハ´# )

【Windows】AHCI万歳~7もXPも【成功】

やっとwindows7の問題が解決しました。

BIOSでSATAの設定をAHCIにしてインストールし直したところ,あれほど苦戦していたSP1があっさりと,1回の失敗もなくインストールできてしまいました。
他の更新も,今ごろは自宅のマシン上で終了して再起動を待っているところでしょう。


さて,ここまで来た以上,windowsXPも・・・





さあやっておしまいなさい!

さてグーグル先生に押し絵をこうたところ,

ヴァレッタの休日さんのサイトで,【PC】AMD SB850にAHCIドライバをXP環境で当ててみたという記事が。

※あくまでも自己責任で行いましょう。

一分引用:

①デバイスマネージャで、IDEコントローラーのドライバを更新する
②あらかじめ用意しておいた自分のハードウェア用のAHCIドライバをインスコ
③再起動
④BIOSセットアップでAHCIモードに変更
⑤うまく起動したら、再度再起動して完了


かなり端折って言えば,M/BのドライバCDに付いてくるRAID関係のドライバを用意しておき,下記のツールを使って変換する,というものです。もちろんWindowsXPのインストール時にドライバが用意できていれば問題は少なくなるでしょうが,今回は既に稼働しているOS上でやってしまおう!という考えに基づいておりますゆえ・・・

そしてそのツールとはIDE→AHCI変換ツールというものです。

詳しい方法はヴァレッタの休日さんとこの記事を参考にしてください。参考にさせて頂くだけです,解らない方は行わない方がミのためです。

※あくまでも自己責任で行いましょう。

ちなみに私の職場マシン(ほとんど私物で組んでるので文句は言われない)でやってみました。
朝のミーティング中に・・・・・・

AHCI/RAIDドライバをフォルダに置いてツールを起動。起動したらドライバの場所を聞いてくるので「参照」からフォルダを指定するだけ。終了したら再起動してBIOSからSATAの設定をIDEからAHCIに変更してBIOSを保存するだけ。ちゃんとドライバが認識されてされていたら普通に起動しただけでした。危惧したブルーバックも無し。

運がよかったみたいです。

実はメリットの一つである,ホットスワップが正常に行えるようになるかも?,という期待でやってみたんですよね。
今まではフリーソフトを使わせていただいておりましたので。

さて,こうやってAHCIモード?に切り替えて激変したことがあります。
1.OSの起動が劇的に速くなった。
2.ブラウザ(Firefox8.0)のメモリリークが少なくなった,というか安定した。
3.HDDのアクセスが体感できる程度に速くなってる。

まだまだいけるよ!WindowsXP。32bitだってイイじゃなイカ!!!
帰宅したら家のマシンでも試してみようと思います。



WORKING!! きゃらめにぃシリーズ 進め!種島ぽぷら軍団セット 2品目&ちっちゃくないよ!!! (PVC塗装済み完成品)WORKING!! きゃらめにぃシリーズ 進め!種島ぽぷら軍団セット 2品目&ちっちゃくないよ!!! (PVC塗装済み完成品)

ねんどろいどぷち けいおん! (ノンスケール ABS&PVC製塗装済みトレーディング可動フィギュア) BOX 月刊アニメスタイル第3号 (ねんどろいどぷちエドワード・エルリック付属) トイズワークスワークスコレクション にいてんご WORKING!! BOX ビッグガンガン 2011 Vol.01 11/23号 月刊アニメスタイル第4号 (ねんどろいどぷち ホシノ・ルリ付属)

by G-Tools



スポンサーサイト
[ 2011/11/10 11:38 ] コンピュータ関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
お気に入り


ブログバックアップ取ろうよキャンペーン



Get Firefox



『こんにちわ』『リンクフリー』www

ブログ内検索
カレンダー(月別件数付き)
応援しています

皇室

2月22日は竹島の日

Tree-LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: