HighRisk LowReturn

_(:3」∠)_バイバイ…… <丶´Д`>(`ハ´# )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PCぶっ壊れたwww

1週間ほど前でしょうか、寝る前にWindowsをリブートしたら再起動しなくなってましたw




そのマシンにはWindowsXPと巫女ぐにょLinuxがインストールされていました。
後から巫女~の方をインストールしたのでLinuxが起動していましたが、Windowsでやることがあったのでリブートかけ、LinuxのブートローダーでWindowsを選んだら、

ntldrが無いですよ~的なメッセージが!

とりあえずOSの修復だ、とCD-ROM突っ込んで修復を選んだら、なんと、

起動ドライブがD:になっているではありませんか!!!

おまけに再インストールしろと?

またリブートかけて巫女~の方から見てみると、今までDドライブだったHDDにWindowsブート用のファイルが出来てる('A`)

なんで?


これまでWindowsと巫女~は特に問題無く動いていたのに、ある日突然Windowsがぶっ壊れる。ちなみに巫女~でHDDを調べたら、元々ドライブ名がD:の方はやはりD:だけどWindowsの起動ドライブになってたみたいです。そして問題なのがそのHDDに欠損クラスタが多数出来ていて、今すぐデータ保存して交換しやがれって。巫女さんに怒られました('A`)


何度かWindowsの再インストールを試しましたがやはり起動はD:ドライブで、何度やってもインストールを終えた後で起動しなくなる。
と言うわけで、問題のHDDを外し他のマシンに繋いでチェックディスクをやりました。何故かHDDの中身パンパンになってましたけど・・・

ブートローダーはそのままですが、今はなんとかWindowsが起動出来るようになりました。しかし以前のユーザデータは殆ど消えていて、他のマシンを参考にドライバや必要なソフトをインストールしています。
#なんでかProgram Filesの中身だけは残っていたので前途多難ですよヽ( `Д´)ノ


まだ挙動がおかしいのですっきり!!デフラグかけてますけどね。









スポンサーサイト
[ 2010/03/06 15:58 ] コンピュータ関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
お気に入り


ブログバックアップ取ろうよキャンペーン



Get Firefox



『こんにちわ』『リンクフリー』www

ブログ内検索
カレンダー(月別件数付き)
応援しています

皇室

2月22日は竹島の日

Tree-LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: